はるまい

つまみ細工こもごも
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< リハビリつまみかんざし | main | 変わり紫陽花のつまみかんざし >>

ひしがた紫陽花のつまみかんざし

0


    紫陽花モチーフのつまみかんざしです。
    菱形に組み上げました。
    思いつきで作ったところ、アイディア先行すぎて色々と問題がある一品に仕上がりました。
    こういったタイプのつまみかんざしは、再チャレンジしたいと考えています。
    透明感のある天然石を水滴に見立て、涼しげで瑞々しい印象を狙いました。
    浴衣に合うのではないかと思っていたのですが…


    着用画像です。
    今回はマネキンヘッド・ゴルベーザちゃんの地毛です。
    いつも黒いウィッグを付けてもらっていた彼女は本当はこんな感じです。
    髪型がアレなのはいつものことなので置いておいて…
    このかんざし、組み上げの時の気配りが足りなくて高さが出てしまいました。
    ということで、用途制限が厳しく、このように真後ろなどに挿すしかできません。
    実用性が著しく低いです。
    今回の反省を生かして次につなげたいです、という定型文で締めておきます。


    最近ずっと手首が痛くて困っています。
    ずーっとです。
    しかも両手首です。
    この暑いのに、出かける時は両手首にサポーターです。
    それほどつまみ細工に精を出しているわけでもなく、痛めた手首が普通の日常生活で悪化と軽快を繰り返しています。
    昔から、自分の手首や足首は人より弱いと薄ら思っていましたが、それは確信に変わりました。
    見た目の美醜を競ったり、スタイルを気にする年齢でも無いので、もっと太くて頑健な骨格が欲しいです。

    ちなみに、サポーターは使い古したお家用と先日新たに購入したお出かけ用があります。
    お家用は毛玉だらけです。
    たまに間違えて、半袖のシャツと両手首に毛玉だらけのサポーターで出かけてしまうことがあります。
    黒いサポータに沢山の白い毛玉なので目立ちます。
    買い物をした時の金銭の授受の際に気付くと、非常に非常に恥ずかしいです。
    さすがにあの距離では見えていないはずがないです。
    黒地に白い水玉のサポーターというのはちょっと無理があるので苦しくなります。


    ***********************
    制作中のつまみ細工などブログには載せていない情報をFacebookページにて公開しています。
    はるまい Facebook ページ
    ***********************
    つまみ細工制作 | permalink | comments(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする