はるまい

つまみ細工こもごも
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 水仙の髪飾り | main | 早春の野のつまみかんざし >>

ソウタシエ風つまみかんざし

0


    ソウタシエ風のつまみかんざしを作りました。
    ソウタシエとはヨーロッパの工芸でビーズとコードで作る刺繍作品のことです。
    流線形のデザインが特徴とされているので、その部分を真似してみました。
    初めて作るものなので色々と詰めが甘いです。
    写真のごみ取りを忘れてしまって写りこんでいる黒い点はご愛嬌ということで。

    形を作ったは良いけれども何にするのかを考えておらず取りあえずかんざし金具に取り付けました。
    けれども、この形の髪飾りは使いにくい気がします。
    海外の方からは、ヘアアクセサリーには向いていないから別の物にした方が良かったのでは、とのご意見を複数頂戴してしまいました。
    自分でもそう感じていたので、全面的に同意します、という気持ちになりました。
    それとは別に、帯留というアイディアも頂いたのでそのうち挑戦してみます。

    今回のものはソウタシエをただ真似ただけなので、ここからつまみ細工としての要素を加えていきたいと考えています。
    かなり難しそうなので、もう少しソウタシエのデザインについて勉強してみようと思います。


    このような感じで、ヘアアレンジスキルの低い私には使いようがありません。


    少し前に仙台でも桜が咲きました。
    桜色の花を眺めていたら、日に磨き風に磨く、という言葉を思い出しました。
    要するにとても綺麗だなぁ、ということです。
    詩才の無い私には桜の美しさを称えるにも、ただ褒めるか他人の言葉を借りるかしか出来ません。
    当然ながら、洋服を買いに行くと何を見ても「かわいい」としか言えない語彙の少なさです。

    ***********************
    制作中のつまみ細工などブログには載せていない情報をFacebookページにて公開しています。
    はるまい Facebook ページ
    ***********************
     
    つまみ細工制作 | permalink | comments(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする